SOFTWARE HOMEPamilya (パミリヤ)Rate Changer (レートチェンジャー)Document Manager (ドキュメントマネージャー)Download (ダウンロード)Support (サポート)Contact (コンタクト)
| Rate Changer (レートチェンジャー) 日本語版/英語版 フリーソフト
日本円(Yen)とフィリピンペソ(Peso)をその時の為替レートより換算するソフト

1円はフィリピンペソでいくらか? 1000ペソは日本のお金でいくらぐらいかなどが知りたいときがあるかと思います。そういう時はインターネットなどで為替レートを調べて解決していると思います。たまにお金の換算計算をする人にとっては、必要時にインターネットを見て調べればよいのですが、頻繁にお金の換算計算をする場合は面倒くさいと感じることがあります。

Rate Changer(レートチェンジャー)はフィリピンペソと日本円の為替レート換算をお手伝いするソフトウェアです。為替レートは為替情報をインターネットより自動で取得して設定されますので、簡単にその時の為替レートでの換算結果を得ることができます。また為替レートは任意の値に変更できますので、自分の設定した為替レートで変換することも可能です。



換算された結果の金額はダイアログで表示される他、クリップボードにコピーされますので、すぐにエクセルなどのソフトに値を貼り付けできます。

使い方は換算したい金額を入力して変換ボタンをクリックするだけですので、簡単にお使いいただけます。フィリピンペソの外国為替情報は、Yahoo.com(http://finance.yahoo.com/)の為替情報を使用しています。
また取得した為替レートのデータは履歴として保存されますので、過去の時点での為替レート情報を確認することも可能です。


フィリピンと日本の間での商売などその時点での為替レートの計算を行なう方にお届けします。ソフトウェアはフリーソフトウェアでのライセンスが提供されておりますので、無料でお使いいただけます。



| Rate Changer (レートチェンジャー) 日本語版/英語版 ダウンロード
インストールは専用のインストーラーがついておりますので、ファイルをダウンロード後、インストーラーの指示に従ってインストールしてください。



| Rate Changer (レートチェンジャー) 更新履歴

v1.02→ v1.03変更点
エクセルなどで為替情報の履歴を開く際に、一度テンポラリにデータを出力してから開くように変更しました。エクセルなどを開いた状態でRate Changer (レートチェンジャー)を終了させるとエラーが出てしまう不具合を修正。

v1.0→ v1.02変更点
v1.02からは過去の取得した日本円とフィリピンペソの為替情報の記録が履歴として残るようになりました。ログビューワーが付属しておりますので過去1000件までの取得した為替情報の履歴を見ることができます。
またエクセルがインストールされている場合は、履歴をエクセルで開くことができます。エクセルがインストールされていない場合は、CSVに関連付けされているソフトウェアで情報を扱うことが可能です。

| Rate Changer (レートチェンジャー) 使い方
外国為替レートはRate Changer(レートチェンジャー)起動時に、インターネットより自動取得され表示されます。

■日本円(YEN)からフィリピンペソ(PESO)に変換する場合
プルダウンでJPY -> PHPを選択して変換したい金額を入力して下さい。変換ボタンを押すとレート換算された金額が表示され、同時にクリップボードにコピーされます。

■フィリピンペソ(PESO)から日本円(YEN)に変換する場合
プルダウンでPHP -> JPYを選択して変換したい金額を入力して下さい。変換ボタンを押すとレート換算された金額が表示され、同時にクリップボードにコピーされます。

Rate Changer(レートチェンジャー)使い方


※finance.yahoo.comのシステムメンテナンス等によって、情報が最新でない場合があります。
※インターネットに接続できない環境では為替レートが取得できません。0.48という仮の値が表示されます。
| Rate Changer (レートチェンジャー) アンインストール方法
コントロールパネルにあるアプリケーションの追加と削除(プログラムの削除)より削除して下さい。

アンインストール
| チャートも簡単に作成
エクセルがインストールされているパソコンでは、Rate Changerのログを転送できますので、エクセルのチャートも簡単に作成できます。為替相場の変動をグラフにしたい場合などに大変便利です。

チャート
【最終更新日】2009年5月5日
【バージョン】v1.03
【 動作環境 】Windows全般(PC/AT互換機) 256MB以上のメモリ/5MB以上のディスクスペースを推奨
【 開発環境 】HSP


お金の価値観
お金の実質的な価値は国によって異なります。例えば1000円が日本で使われる場合の価値と海外の人が認識している1000円の価値は異なります。フィリピンの通貨であるペソのフィリピンにおける実質的価値(金銭の価値感は為替情報からはわかりません)は、大体ペソの金額を10倍ぐらいしてそのまま円の金額とすると似たような価値になるかと思います(現地の品物に対しては)。たとえると100ペソは、日本人が使う1000円(100ペソを10倍してそのまま円にしただけです)と似たような感覚と考えておけばいいのではないでしょうか。チップなどをあげる際にそんな感覚があることのほうが実際は役立つかと思います。日本円で単純に換算して、小さい金額と思って払っていると現地の人にお金持ちと誤解を与えてしまうことが多々あります。100ペソのチップをあげるということは、日本だったら1000円のチップをあげていることと思えば、チップのあげ方も変わるのではないでしょうか。


| リンク

HIROKIM STORE


hirokim houseのソフトウェアが紹介されているサイトなど

インターナショナルコミュニケーション

フィリピンで幸せ☆快適生活

IBSホームページ
(アイクさん)


SAN MATEO



AnyWare+(エニィウェアプラス)でも紹介しています

Copyright 2010 hirokim house Tokyo Japan all rights reserved.